日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「皇室は巨大なストレスの塊」 三笠宮寛仁親王がインタビューで語る

2007/10/22 16:50|政治TB:0CM:0
「皇室の存在理由は食べて寝ることの反復」
朝鮮日報

 「ヒゲの殿下」の愛称で親しまれる寛仁親王は「沈黙する皇室」というイメージとは異なり、以前からその発言で話題を集めてきた。昨年7月には自身を「アルコール中毒者」と呼ばれ、世間を驚かせたほか、その前には喉頭(こうとう)がんとの闘病生活を本の中で明らかにした。酒にやられたのもがんを患ったのも皇室のストレスが原因というのが寛仁親王の主張だ。


sympo19940121-5.jpg三笠宮寛仁親王(61)が、20日付ニューヨーク・タイムズに掲載されたインタビューで皇族の生活に関する異例の発言をして注目を集めている。

学生時代には朝鮮学校の生徒とたびたび喧嘩になったという。また、大学卒業後は身体障害者支援の社会活動に専念したいと「皇室離脱宣言」をしたこともあった、皇室の「異端児」でもある。

インタビューで親王は、「皇室の存在理由は、ただ起きて食べて寝ることを1年365日繰り返すことだ」とし、「皇室の存在理由が何かと問われれば、最終結論はわれわれが存在することにある」と結論付けた。

まったく正しい話だ。正しすぎて誰も反論できないだろう。
皇室にもこうした立派な人もいるのだと、つくづく感心させられた。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/90-5d005a37

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。