日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「主催者発表」ほど当てにならないものはない

2007/10/19 19:45|政治TB:0CM:0

【断 呉智英】論理の整合性の問題である
MSN産経ニュース

 ところがその参加者数がおかしい。主催者側発表では二万五千平米の会場に十一万人だという。四畳半(七・五平米)に三十三人の計算になる。常識的に見て無理な数だ。しかも、会場の航空写真では、所々にあきが見える。どうもおよそ三倍増の誇大発表らしい。


PK2007093002152759_size0.jpg先月29日、沖縄で戦争末期の集団自決への軍関与を曖昧にする教科書改定に抗議する大規模な集会が開かれた。近年にない大規模な政治集会だったため、マスコミもこぞってこの集会を採り上げた。
しかし、この集会の参加者数について、「主催者発表の11万人は誇張」とする産経新聞と、それを否定する朝日新聞との間で論争が起きた。

正確さからすれば、航空写真で計測している警察発表がもっとも正確だろう。主催者の大幅な水増し発表は、主張の是非以前の問題である。
戦時中の「大本営発表」と同類で、「沖縄戦の真実を隠蔽するな」という自らの主張とも矛盾する愚かな行為だ。

こうした悪習慣は、60年代安保の時から続いている。もはや「左翼・革新」派にこの体質を正す力はないのだろうか。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/87-2dabc4f7

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。