日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「賢者の選択」 3億円の宝くじ当選金を辞退した男性

2007/09/21 18:06|海外TB:0CM:0
3億円の宝くじが当たった男性が受け取りを拒否 
GIGAZINE

年金を受給しているドイツの男性が200万ユーロ(約3億2000万円)の宝くじに当選したのですが、受け取りの拒否をしました。彼は「どうやって使えばいいか分からない」と述べ、宝くじ協会に当選金を保持してもらうように希望したそうです。


011118euro-mark.jpg庶民のささやかなギャンブル「宝くじ」。当然お金のためにくじを購入するのかと思いきや、必ずしもそうではないようだ。

ドイツのハーメルンに住む70才の男性、Lower Saxony氏は、当選金のために宝くじを購入したわけではなく、亡くなった妻が生前に好んで宝くじを買っていたので習慣的に購入していた。
そんな彼の宝くじがなんと200万ユーロに当選。
ふつうならここで狂喜乱舞、守銭奴と化してしまうわけだが、彼は宝くじ協会に出向き、当選金は必要ない旨を告げたという。

職員は当選金を受け取るように説得したそうだが、彼は「使い道がない」と説明した。受け取り辞退となれば、当然当たらなかった他の購入者がブーブー言い出すだろうから、職員も必死だったろう。

しかし、Saxony氏は、金よりも大切なものを知っていたのだろう。まさに賢者の選択である。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/54-d4cd3662

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。