日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビニの「24時間営業」は問題だらけ

2008/08/10 10:28|ビジネスTB:0CM:2

PK2008080902100035_size0.jpg地球温暖化対策として国がまずコンビニエンスストアの営業時間短縮を検討しています。
コンビニチェーンの企業などで構成する日本フランチャイズチェーン協会(JFA)はこれに強く反対しているのですが、現場の経営者の意見は必ずしもそうではないようです。

全国のコンビニエンスストア経営者約二十人でつくる団体「コンビニ経営者団体連合会」は八日、地球温暖化対策や治安対策、労働環境の改善などにつながるとして、コンビニ店の二十四時間営業を条例で規制するよう求める要請書を群馬県へ提出しました。

連合会は「本部と経営者の考えは大きく異なる」としているそうです。

要請書では、深夜営業の問題点として、
・店側に強盗被害の危険を与えている
・少年の非行を助長している側面がある
・ほとんどのコンビニ店は深夜帯の営業が赤字
・アルバイト店員が休んだ場合に、経営者や店長が長時間労働を強いられるケースが多い

が挙げられています。
もっともな意見ですね。

コンビニを運営する企業側は、「環境問題へのメリットはほとんどない」と言っていますが、実に陳腐な言い訳です。単に「コンビニエンス」の冠を守りたいだけでしょう。

24時間営業は都市部に限り、原則午前0時~午前6時までは閉店する、というのが経営者側の主張です。

24時間営業のリスクだけを現場に押し付けて利益を守りたいだけのコンビニ運営企業は、その卑劣な考えを根本から改めるべきでしょう。


元記事:東京新聞:コンビニ 営業規制を要請 店舗経営者ら 環境対策や治安対策:群馬(TOKYO Web)

スポンサーサイト
コメント
コンビニを運営する企業側は、「環境問題へのメリットはほとんどない」と言っていますが、実に陳腐な言い訳です。
とありますがどうしてでしょうか
深夜営業をしなくなれば
確かに電灯を付けなくてもすみますが
冷蔵庫などは消さずにはすまないと思います
あと納入が昼夜に集中して
交通渋滞を起こさないのでしょうか
よろしくお願いします。
にい #TIXpuh1.|2008/11/16(日) 22:54 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2009/09/14(月) 14:42 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/334-fba67b70

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。