日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows PCのネット通信をかんたんに速くする方法

2008/05/21 20:47|パソコン、インターネットTB:0CM:2
Macintoshはインターネットを含め、あらゆる点で高速、快適だ。
それに比べるとWindowsは遅くていらいらする人も多いのではないだろうか。

今回、一番かんたんにインターネットの通信速度を速くできる方法を試してみたので、紹介したい。
「Event ID 4226 Patcher」 というフリーソフトを使って、Windowsのシステムが掛けている通信速度のリミッターを解除する。

まずはソフトの入手。
Event ID 4226 Patcher

ダウンロードしたzipファイルを解凍ソフトで解凍する。
解凍ソフトはいろいろあるが、定番であるLhaplusでいいだろう。

そしてできた“EvID4226Patch223d-en”フォルダの中の“EvID4226Patch.exe”を実行する。
すると、このようなコマンドプロンプト画面が開く。

WS000031.jpg

英語なので慣れていない人は不安かもしれないが、システムで「10」に制限されているネットワークの同時接続数を増やしますか? というメッセージだ。ここは「y」で次に進む。

WS000032.jpg

するとソフトがシステムファイルの中身を書き換えてくれる。ここでまた確認メッセージが出るので、「y」で進む。

WS000033.jpg

書き換え中のカウントダウンが始まるので15秒ほど待つ。

WS000034.jpg

すると無事完了メッセージが出る。ここでは「Limit of file」が10となっているが、実際には十倍した数、100になっている。
何かキーを押すとソフトが終了してウィンドウが閉じるので、PCを再起動。

これでネットに関しては、かなり快適になるはず。

システムを書き換えるので、実行する前に、スタート>すべてのプログラム>システムツール>システムの復元で復元ポイントを作っておこう。何か不具合があったときには復元して元に戻せる。

書くと長いが、実時間は5分くらい。おそらくもっともかんたんで効果ある方法なので、自己責任でチャンレンジしてみる価値はある。


スポンサーサイト
コメント
この黒い画面…Windows時代これがイヤだったんです(汗。
確かにMacの方がネット速いかもです…ふふ。
モジャー #UwawFRHc|2008/05/22(木) 18:15 [ 編集 ]
私はMS-DOS時代からPC使っているので、逆に安心したりします。
目にもやさしいし…。
でもやはりMacbookは良さそうですね~。
管理人 #-|2008/05/22(木) 19:33 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/279-0f468a9c

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。