日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカデミー賞を前に、最低映画に贈られるラジー賞が発表

2008/02/24 20:08|エンタメTB:0CM:0
最低映画のラジー賞発表!エディー・マーフィ、3部門受賞で新記録
シネマトゥデイ

昨年はアカデミー賞にノミネートされていたエディ・マーフィだが、今年はラジー賞を賑わせている。


N0012971.jpgある意味アカデミー賞よりも気になる、その年の最低映画に贈られるゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)が23日発表された。
栄えある作品賞には、9部門でノミネートされていたリンジー・ローハンの『アイ・ノウ・フー・キルド・ミー』(原題)が選ばれた。

また、昨年アカデミー賞にノミネートされたエディ・マーフィーは、『マッド・ファット・ワイフ』で最低男優賞、最低助演男優賞、最低助演女優賞の3部門で受賞という新記録を打ち立てた。
エディ・マーフィーは、一人何役もこなしていたため、1人としては最多の5部門にノミネートされていた。

こうしたウィットの効いたイベントはなかなか理解が得られないものだが、ラジー賞は過去シルベスタ・スタローンが実際に授賞式に来たりと、良くも悪くもアメリカの映画文化の層の厚さを感じさせる。

日本の「きいちご賞」も、早く根付いてほしいものだ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/188-5380e56b

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。