日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民戦線・ルペン党首に有罪判決

2008/02/12 19:56|政治TB:0CM:0
仏極右政党党首に罰金、禁固刑 ナチス占領「擁護」で
CNN.co.jp

パリの裁判所は8日、第二次世界大戦中のナチス・ドイツによるフランス占領時代の犯罪を「軽視」する発言を示したとしてフランスの極右政党、「国民戦線」のルペン党首に罰金1万ユーロ(約156万円)と執行猶予付きの禁固3カ月の判決を言い渡した。


1202812692687.png2002年の仏大統領選挙で台風の目となった「国民戦線」のジャン・マリ・ルペン党首が、ナチス・ドイツの占領を一部擁護する発言を行ったとして、週刊誌の責任者、記者とともに有罪判決を受けた。

罪状は、「 戦争犯罪の正当化、非人道的な行為を否定する共犯の罪」となっている。

ルペン氏は2005年、週刊誌との会見で、「ナチスの占領は少なくともフランスでは非人道的なものだけではなかった。誤りもあったが」などと述べていた。
ルペン氏はこれまで、人種差別や反ユダヤ人的な言動で少なくとも6度、罰を受けたことがあるという。

思想や発言、表現の自由は保障されているが、その行動がもたらす結果についての責任は負わなければならないということだろう。

デマゴギーを撒き散らす日本のマスコミも、その影響について責任を負う覚悟を持つべきではなかろうか。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/176-4de7ac20

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。