日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新種の哺乳類、「象トガリネズミ」が発見される

2008/02/01 21:49|海外TB:0CM:2
タンザニアで新種の哺乳類発見される
奇想天外生物図鑑カラパイア

新種とか未確認生物とか異質物にはいつもわくわくさせられるんだけれども、科学者の報告によると、タンザニアの山の中で、新種の哺乳類が発見されたそうな んだ。地元民はその動物を「sengi(センギ)」と呼んでいて、ヨーロッパの人は柔軟に曲がる長い鼻とトガリネズミに似ていることから、「象トガリネズ ミ」と呼んでるそうなんだ。


_44392414_shrew_416.jpg

一見ネズミに見えるこの象トガリネズミ、意外にも遺伝子の50%は象に関係していて、むしろよく似ているトガリネズミではなく、ハリネズミとモグラに関係していることがわかったという。

現在ではありえない組み合わせの遺伝子をもつこの動物は、いわば「生きる化石」で、3500万年ほど前からアフリカのタンザニアの山奥に生息し、今まで絶滅をまぬがれてきたというから驚きである。

人類にとってもかけがえのない財産なので、今後も暖かく見守っていってほしいものだ。

スポンサーサイト
コメント
まだ、きっとどこかに発見されていない動物や植物って絶対にあると思うんです。
今回のこの象トガリネズミさんは得も言えぬ風体でかわいらしいです。
しかし3500万年前からいたというのは、驚きです!
カブトガニやカブトエビに次ぐかんじでしょうか?

本当に大事にしていって欲しいです。

チキチキィータ #-|2008/02/01(金) 22:33 [ 編集 ]
>チキチキィータさん

その通りですね。
まだまだ人類が知らないことのほうが多いと思います。
どちらかというと動物のほうに目がいってしまいがちですが、植物も絶滅危惧種が増えているそうです。

Co2を吸収して酸素を作ってくれる欠かせない植物も注目していきたいですv-218
名無しさん #-|2008/02/02(土) 00:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/163-47c5cf5c

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。