日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境団体「シー・シェパード」は「環境真理教」か

2008/01/16 20:49|社会TB:0CM:0
環境テロと批判されることもある非営利環境団体「シー・シェパード」を映像から検証しました。
FNNニュース

世界各国の捕鯨船や漁船に対し、体当たりなどで船を沈めるなどの過激な行動から、「環境テロ」と批判されることもある非営利環境団体「シー・シェパード」。その行動をとらえた映像からどのような団体か検証しました。




2007年2月に南極海で、日本の調査捕鯨母船「日新丸」に対して、「シー・シェパード」の「ロバート・ハンター号」が接近し、化学薬品入りの瓶を投げつけ、日新丸の乗組員2人が瓶の破片や液体で負傷した。
さらに、海上からクジラを観察する専門船「海幸丸」に対しては、衝突してきた。

「シー・シェパード」のワトソン船長は、「捕鯨をやめさせるとの保証が得られない限り、捕鯨妨害の抗議は続ける」と警告しているという。

映像を見てもらえればわかることと思うが、これはもはや「環境保護」という理念を利用した悪質なテロ行為だ。いや、カルト宗教「環境真理教」といってもいいだろう。

牛や豚、鶏はいくらでも飼育できる“家畜”から許されるのだろうか? そちらのほうがよほど残酷だと思うのだが。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/139-8f52931e

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。