日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントに大人が選んだのか? 「泣ける洋画ベスト30」の結果が涙目

2008/01/13 21:55|エンタメTB:0CM:2
SmaSTATION!! 大人が選ぶ泣ける映画ベスト30
SmaSTATION!!

SmaSTATION!!では、全国の大人2000人に緊急アンケートを実施。数々の名作と言われる映画のなかで、特に「泣ける洋画」を、ランキングで発表します。誰もが涙したあの名シーン、世代を超えて愛されているあの物語は、果たして何位に入っているでしょうか?


title.jpg

テレビ朝日系の人気番組「SmaSTATION」にて、「大人が選ぶ泣ける洋画ベスト30」なるものが発表された。結果は以下の通り。


1位「タイタニック」(1997)
2位「アルマゲドン」(1998)
3位「ゴースト~ニューヨークの幻」(1990)
4位「グリーンマイル」(1999)
5位「ショーシャンクの空に」(1999)
6位「アイ・アム・サム」(2001)
7位「ライフ・イズ・ビューティフル」(1998)
8位「E・T」(1982)
9位「ニュー・シネマ・パラダイス」(1989)
10位「シンドラーのリスト」(1993)
11位「フォレスト・ガンプ」(1994)
12位「戦場のピアニスト」(2002)
13位「A.I.」(2001)
14位「シザーハンズ」(1990)
15位「クレイマー・クレイマー」(1979)
16位「ある愛の詩」(1970)
17位「ローマの休日」(1953)
18位「マディソン郡の橋」(1995)
19位「スタンド・バイ・ミー」(1987)
20位「愛と青春の旅立ち」(1982)
21位「アポロ13」(1995)
22位「レナードの朝」(1990)
23位「きみに読む物語」(2004)
24位「ロミオとジュリエット」(1968)
25位「ダンサー・イン・ザ・ダーク」
26位「フィールド・オブ・ドリームス」(1989)
27位「街の灯」(1931)
28位「グッド・ウィル・ハンティング」(1997)
29位「哀愁(1940)」
30位「ミリオンダラー・ベイビー」(2005)

第一印象は、「ホントに大人が選んだのか? 中学生の間違いじゃないのか」というものだった。
この中で同意できるのは、「マディソン郡の橋」「タイタニック」「街の灯」くらいで、あとは正直泣ける映画とか、いい映画とか、お世辞にも言えないものばかりだ。
正直ここまでひどいとは思わなかった。

「ジョニーは戦場へ行った」は?

「アポロ13」より「スペース・カウボーイ」のほうがいいでしょ?

「タワーリング・インフェルノ」「ポセイドン・アドベンチャー」が入っていないのも信じられない。
「ワイルドバンチ」は? 「戦争のはらわた」は? 「ゴッドファーザー3」は?

みなさん、映画のランキングに投票するつもりなら、もうちょっと過去の名作とか観といたほうがいいと思うんだ。


スポンサーサイト
コメント
「ジョニーは戦場へ行った」はメタリカのONEのPVで衝撃を受けて、トランボの小説も買って読みましたよ・・・めっちゃ泣きましたよ><; 自分の意思を伝えられない・・・殺してと思っていても伝わらない・・・なんて凄まじい悲劇。。。戦争を美化してる人は信じられません
さぶ #-|2008/01/13(日) 23:00 [ 編集 ]
>さぶさん

私もメタリカの「ONE」は衝撃的でした。

「戦争のはらわた」でも、将校が野戦病院を慰問にきたとき、両腕を失った兵士が、車椅子に座ったまま足で敬礼するシーンがあって、無言の抗議とやりきれなさが伝わってきて心が震えました。

戦争で得をするのは軍需産業と一握りの人だけです。
管理人 #-|2008/01/14(月) 15:27 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/134-e2cbce68

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。