日々の変なニュースをねんごろに供養します。  震えて待て!!

フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/

RSSを登録

無料RSSブログパーツ

プロフィール

★フリスビー

Author:★フリスビー
No Life, No Music.
クラシック、ロックを偏愛。

mixiやってます

発言小町

おすすめ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市立動物園の「名前売り」ビジネスに住民が抵抗感

2007/12/11 17:34|社会TB:0CM:0

野毛山動物園への命名権導入に根強い抵抗感/横浜 : ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞

 野毛山動物園(横浜市西区)に企業名や商品名を入れて収入を得るネーミングライツ(命名権)を横浜市が導入することについて、神奈川新聞社が来園者七十人に聞いたところ、「絶対反対」と「条件付き賛成」は各十九人、「無条件で賛成」が十六人となるなど市民の意見が割れていることが分かった。


p071210sya02_thumb.jpg「ヤフードーム」「グッドウィルドーム」など、ドーム球場のネーミングで浸透してきた「命名権」ビジネス
スポンサー企業は知名度を大きく上げることができ、所有者は毎年ライセンス料を得ることができるもので、ここ数年急速にひろまってきた。

しかし、横浜市の野毛山(のげやま)動物園では、昔から子どもの遠足や憩いの場として親しまれてきた動物園の名前を売ろうという「命名権ビジネス」の動きに対して、地元の住民の半数以上が抵抗感を感じているという。

 「名称を含めて街のシンボル。野毛山は野毛山。なぜ市の動物園に企業名が入るのか」。
親子代々何度も足を運んできた、特に同動物園近くに住む市民の多くが、絶対反対と回答する傾向が強かったという。

中には「なぜ市民の声を聞かないのか」といった疑問を投げ掛ける意見や、「何でもありなら市役所の名前を売ってしまえばいい」といった反発も。
無料である入園料が有料になるのではないかという心配もあり、結局、「野毛山」の名前を残すことが絶対条件という住民が半数以上にのぼった。

「ネーミングライツ」といえば聞こえはいいが、苦しまぎれの名前売りという側面は誰の目にも明らかだ。
いっそ横浜市役所が率先して「横浜トヨタ市役所」のようにしたら、少しは説得力も出てくるのではないだろうか。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://frisbeenews.blog104.fc2.com/tb.php/115-554d0fee

リラックマ

今日の中吊り

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリー

 |  未分類 | 社会 | 海外 | パソコン、インターネット | 政治 | デジタル | 医療・福祉 | 犯罪 | ビジネス | 雑学 | エンタメ | 教育 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. フリスビーのおやつ~週刊おとなニュース
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。